診療時間

スタッフブログ

眼精疲労

眼精疲労

皆さんこんにちわ!

宮城県仙台市青葉区 桜ヶ丘バランス整骨院です。

 

今回は眼精疲労についてお伝えしたいと思います。

 

・眼精疲労とは

眼精疲労は下記の2つに症状が分かれます。

目の症状

目がかすみやすい

まぶしく感じる

目のあたりが重苦しい

瞼が痙攣する

 

全身の症状

首や肩の重苦しさ、痛み

イライラしやすい

吐き気が出てくる

 

上記の症状が十分な休息を取ったとしても残存するものが眼精疲労といわれています。

 

このことから、放置しても治りにくい症状になります。

 

早めの治療や対策が重要になってきます。

発症しやすい年代も特になく、全世代に発症する危険性があります。

 

・眼精疲労の原因

目の病気

目の筋肉の使い過ぎ→眼鏡、コンタクトなどによる目の筋肉などの疲れ

生活環境

ストレス

などです。      

 

当院では生活習慣や生活環境、ストレスに対して間接的なアプローチを行っています。

 

目の病気によるものは専門医の先生に診断していただくことをおすすめします。

 

目の周りの筋肉は血流が悪くなると硬くなり、目の周りの筋肉などにつながる血流が悪くならないように改善していく必要があります。

 

目の周りへの血管は首を介しているものが多く、首の筋肉が硬くなることでも眼精疲労を間接的に引き起こす可能性があります。

 

首の筋肉が硬くなる要因として姿勢が大事です。

 

PC作業などデスクワークやスマートフォンによる不良姿勢が原因になることが多いので注意が必要です。

 

姿勢を崩す原因がしっかりわかれば、眼精疲労の予防ができます。

 

当院では、姿勢を軸として生活指導も含めたアプローチを行っています。

 

姿勢が崩れる原因のインナーマッスルの筋力をあげる「楽トレ」や本当に姿勢が崩れていることで首肩の凝り感、目の疲れが出ているのかを検査する「ハイボルテージ治療」、崩れた骨格を矯正する「トムソンベッド」がございます。

 

また当院には鍼灸師の先生もおりますので、鍼灸治療の観点からの治療も行っております。

 

上記の治療を含めて、詳しく問診やお体を検査した上での生活指導を行っております。

よく生活習慣の中で近くのものを眼鏡をつけたまま見たりと遠近の調節を行う目の筋肉が非常に疲れてしまい眼精疲労やそれに伴う事の多い頭痛に派生することもよくあります。

 

新聞など近くで見る際は必要以上に眼鏡を使わないなど使用の頻度も要因になることがございます。

 

また、栄養指導も行っており血流の改善や必要な栄養素や水分量の指導もしており、

患者様一人一人に合わせて必要なものを見極めて、治療、指導を行っております。

 

それにより、当院にいらっしゃる患者様は改善されている方が非常に多いです。

 

眼精疲労など目の疲れを感じ、頭痛や首肩など目以外に症状を感じている方は今すぐにでも受診をお勧めいたします。

 

そして現在症状も自覚されていない方も、もし要因の中に当てはまる自覚がある方は予防医学という観点から予防されることをお勧めいたします。

 

姿勢改善によって眼精疲労の要因に対していい変化をもたらすことが多いです。

 

お困りの方は無理をせず、お体を治すお手伝いをさせてください。

お問い合わせ

  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • ネット予約

診療時間

住所
〒981-0961
宮城県仙台市青葉区
桜ヶ丘7-40-1 BRANCH仙台2F
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ

地域人気第1位

口コミはこちら