腰の痛み

仙台市青葉区の皆さま!このようなお悩みはありませんか?

腰の痛みに悩む女性イラスト

  • マッサージを受けてもすぐに腰が痛くなる
  • また、ぎっくり腰になったら…と思うと不安だ
  • 太ももからお尻にかけてシビレや痛みがある
  • 座ったり、立ち上がったりすると痛くてツライ
  • 病院では手術を勧められたが、手術は避けたい

なぜ腰が痛くなるの?

腰の痛みの原因はお悩みによって様々です

座り姿勢は腰に1.4倍の負荷がかかると言われています。

スマホ操作や、デスクワークの時間が多くなった現代では腰への負担が増加しています。悪い姿勢での長時間の座り姿勢はより腰に負荷をかけることになります。

また、妊娠・出産の影響や、激しい運動など様々な要因が考えられます。

痛くて腰をかばうことで、首や肩、膝など他の部位にも影響が及ぼされることもあるのです。

腰の痛みを放っておくとどうなるの?

ギックリ腰を繰り返してしまう

慢性的に緊張した状態で、痛い気持ちを拾わずに過ごしていると、ある日突然ギックリ腰に。そのままにしていることで慢性化する危険性があります。

痛みをかばって姿勢が悪くなる

腰の痛みから逃れる為にどうしても猫背になります。そのまま過ごすとさらに強い腰痛を引き起こす原因になったり、肩や足など他の部位に負担がかかって痛みが出たりします。

足やお尻、背中などにシビレが出てくる

ヘルニアや坐骨神経痛により、太ももからお尻にかけて痺れが引き起こされる場合があります。その場合、重症化すると手術が必要と診断されることもありますが、筋肉が硬くなることで神経へトラブルを起こしている場合もあります。手術する前に、ご相談ください!

仙台市青葉区 桜ヶ丘バランス整骨院の腰痛施術

仙台市青葉区にある、桜ヶ丘バランス整骨院の腰痛施術は、
①痛みをとる ②ゆがみをとる ③維持する力を身につける
この3ステップで施術を行います。

腰痛をひきおこす要因はたくさんありますが、理由なくして起こるものではありません。

特に腰の痛みは、お身体の状態によって原因が様々です。お一人お一人に違う原因を追求し、骨盤や背骨など身体の基礎となる部分からアプローチしていく施術を行っています。

痛みを取る

腰の痛み施術風景

まずは、腰の痛みを出している筋肉のケアをします。

電気施術器(ハイボルト)を使って、腫れや痛みを和らげます。この電気施術器をピンポイントにあてることで、筋肉と神経の緊張を緩和し、炎症を抑えます。

歪みを取る

骨盤矯正施術風景

初期の炎症や痛みが落ち着いてから次は腰痛の「原因」の施術にとりかかりましょう。

腰痛は慢性的になっている場合も多いので、再発防止のためにも根本からアプローチしなければいけません。

原因はまず骨盤。仙骨という骨の位置を整えてあげましょう。背骨や頭は仙骨の真上に乗っているためこの骨がズレると全てが歪みます。こちらでしっかりと調整を加えていきます。

次に背骨や首の骨、肩の位置を調整していくことで、筋肉の硬さをとりのぞいていきコリをほぐしていくと血流がスムーズに流れ痛みがなくなっていきます。

『維持する力』をつくる!

インナーマッスルトレーニング施術風景

正しい姿勢を保つ為には骨盤をサポートする筋肉がとても重要です。それは、体の中心に近いところにある、インナーマッスルという筋肉です。

自分で鍛えたことがある方ならおわかりかもしれませんが、インナーマッスルは深層にあるので、なかなか効果が得られにくい筋肉です。

そこで、桜ヶ丘バランス整骨院では『30分間、寝ている状態で』インナーマッスルにアプローチできる電気施術器を導入しています。

仙台市青葉区で腰の痛みにお悩みなら、ひどくなる前にぜひ一度、桜ヶ丘バランス整骨院へご相談ください!