不眠症

2020年06月8日

不眠症

 

10年後「死亡率」が最も低い睡眠時間は何時間か | 睡眠 | 東洋経済 ...

睡眠は身体を休める上で特に必要なものです。

体の疲れを取るのはもちろん、ストレスを解消する効果もあります。

学生であれば寝てるときに、学習したことを脳が整理し、覚えていくといったことも睡眠中はしているんです。

つまり良質な睡眠は学力アップにも繋がりますし、普段ストレスを感じやすい人や疲れが取れない人にとって必要不可欠なんです!

 

それだけ大事な睡眠をちゃんと取れていますか?

 

そもそも不眠症とは、5人に1人が悩んでいる言われているくらい多く、加齢とともに生じやすいと言われています。

代表的なものとして

・夜の寝付きが悪く、長く眠っていることができない。

・朝早く目が覚めてしまう。

・眠りが浅く十分眠った感じがしない。

・起きたときに疲労感を感じる

などがあり、そのために日中に眠気がきたり、集中力が持たない。まためまい疲れを感じやすいなどお体に不調がみられてきます。

♠不眠症の原因とは?

不眠症になる原因として考えられる理由を5つにまとめてみました。

・骨盤の歪み

・寝方

・寝具や枕が合わない

・高血圧

・悩みや不安

・不規則な生活

・食事

・運動不足

・コーヒーなどのカフェイン摂取

・自律神経の乱れ

・ストレス

 

などがあります。

 

♠不眠症にはどんな種類があるの?

 

入眠障害30分~1時間以上寝付けない

中途覚醒朝起きるまでに何度も夜中に目が覚める

早朝覚醒起きる時間よりも2時間以上前に目が覚めて、寝れない

熟眠障害眠りが浅くなり、熟睡した気がせずスッキリしない

 

これは1つ当てはまる人もいれば複数当てはまる人もいます。

ほっておくと、当てはまるものが増えてしまう可能性もあるので早めの治療をオススメします。

不眠が続くことで、睡眠を取るためにと考え余計に緊張や不安が生じ、余計に眠れなくなるという悪循環が生まれ、身体への負担も大きいですので、これを読んで自分も当てはまるなーと感じた方は早めの治療を行い、良質な睡眠を取り元気な身体を手に入れましょう!

 

♠不眠症治療内容

不眠症似たいしての治療としては、お腹に心地いいくらいの暖かいお灸をお腹にしながらかかとの真ん中に失眠というツボがありそこにお灸をします。

それと、鍼としては自律神経のバランスを整えるために足首の内側や腕に鍼をします。

腕や足首には自律神経を整えるツボがあり、治療中は気持ちよく眠たくなる方もいるくらいですので安心して治療を受けてください!✨